株式会社プロセスアート

Home img_anc_01.gif お知らせ

2007-06-22

第23回<東京の夏>音楽祭2007 島へ−海を渡る音 
「ヨハン・ヨハンソンの世界」
終了しました!
2007年7月10日(火)、2007年7月11日(水)
開演 19:00 (開場 18:30)
日本科学未来館 1階 シンボルゾーン
出演 :
ヨハン・ヨハンソン(オルガン、キーボード)
マティアス・ヘムストック(パーカッション・プログラミング)
ヒルドゥール・グドナドッティル(チェロ)
マグヌス・ヘルガゾン(ヴィジュアル・アーティスト)
ゲストアーティスト : 中谷芙二子(霧の彫刻家)

参加費 : 5,000円(全席自由)
定員 : 250名(各日)
申込み方法 : http://www.arion-edo.org/tsf/
アリオンチケットセンター:03-5301-0950
主催 : アリオン音楽財団/朝日新聞社

Genre : fog

2007-03-22

Radical Communication: Japanese Video Art 1968–1988 (video screenings)終了しました!
Dates: Wednesday, April 18, 2007, continuing on May 2 at the Getty Center and May 23, 2007, at MOCA Grand Avenue
Time: 7:30 p.m.
Location: Getty Center, Harold M. Williams Auditorium

Genre : Video

2006-8-29

いちむらみさこ「Dear キクチさん、ブルーテント村とチョコレート」(税込1,200円)の販売をしています。詳しくはこちらまで。
hyoshi-book2.jpg

Genre : Books

2006-11-15

川崎市市民ミュージアムでビデオギャラリーSCANを特集する上映会が、「眩暈の装置」展にあわせて現在開催中です。上映される作品は、2004年からミュージアムとプロセスアートが約50名の作家の方々のご協力のもとに、デジタル化、アーカイヴ化を進めてきた、1970年代後半から1990年代にわたる貴重な作品群です。

●ビデオアート・SCANコレクション特集上映終了しました!
11月 11日[土]12日[日]18日[土]19日[日]25日[土]26日[日]
会場:川崎市市民ミュージアム3Fミニホール 
http://www.kawasaki-museum.jp/*展覧会チケットが必要です
 
 日本で唯一のビデオアート専門のギャラリーとして1980年より活動をはじめたビデオギャラリーSCAN。代表を務める中谷芙二子は72年ビデオによる芸術活動を目的として結成されたグループ「ビデオひろば」にて山口勝弘、かわなかのぶひろ、松本俊夫等と活動を共にしてきました。今回「眩暈の装置」展にあわせてミュージアムで近年収蔵した日本のビデオアート作品を12のテーマに分けて特別公開します。
スケジュール詳細はこちらをご覧ください。

Genre : Video

2006-10-26

http://processart.jp/latvia/
■The website of the latvian exhibition "CONVERSATIONS WITH SNOW AND ICE-observation/imagination in art and science-" was updated.
See the following URL for details.

Genre : Conversations with Snow and Ice

prev | next

Copyright © PROCESSART INC. All rights reserved. send to e-mail